投資に対する考え方は
人それぞれだと思います。

短期間で大きく稼ぎたい人。
長期的にコツコツ稼ぎたい人。


自分は長期的にコツコツ稼ぎたい人です。

本音を言えば
長期的に大きく稼ぎたいですが(笑)


その自分の投資スタイルが
前回の記事です。

前回の記事はこちら。

http://xn--n8jtc3el3ex81xvw9c.com/tousi/tousi-kiken.html



前回の記事で紹介した事例は
現時点で一番含み益がある株と
一番含み損がある株です。

どちらも確定していませんから
あくまで現時点での話です。


普通に考えれば含み益がある方は
一部利益確定するべきでしょう。

実際一度は売り注文を出したのですが
結局約定しないままズルズル下げました(^^;


現在は極端に上がらない限り
ほとんど売りません。

と言うより、株価すら見ません。
買ったら放置。


なぜかと言うと、配当が貰えるからです。
不労所得を生む原資と割り切っています。


配当なんて売買の利益から見れば微々たる物。


そう言う人もたくさんいます。
確かにそのとおりです。


売買で利益を出せるならですけど。


世の中には株を含めた投資で
大損する人も居ます。

株で出来る事はたったの二つ。
買う事と売る事。

これだけです。

プロのトレーダーでも
今日始めたばかりの初心者でも
この二つだけです。

それなのに人によって
結果は大差がつきます。

やっている人にはあるあるネタですが
自分が売買すると相場が反転します(^^;

自分も含めてそう言う人多いです。

高く買って安く売る。
儲からないですよね。

でもそれをやりたくなるのが
人の心理なんだと思います。

株価が上がりだすと自分も欲しくなる。

が、自分が買う頃には
最初に買っていた人達が利益確定で売り出す。

結果株価が下がる(T_T)


それなら最初から配当の原資と割り切って
買ったら放置。

結局この方が負けません。
投機ではなく投資。


最近は配当で次の株を買うようにしています。
配当が配当を生む。

複利の威力を実感し始めているところです。


理想は桐谷広人さん。

テレビなどでもお馴染みの
配当や優待で生活をしている人です。

そこまでなれれば
会社なんて辞められますね。