投資の記事を書いてきて
私は長期投資をすると書いてきました。

だから株も買ったら放置。
配当を貰う原資だと思ってます。

極論、結果として買値と
死ぬまでに貰う配当収入が同額でも
かまわないと思ってます。


想像してみてください。
自分が会社を辞めた後の事を。


別に今すぐという事ではありません。
定年退職でもいいんです。
会社勤めはいつか終わりが来ます。

その時の生活費を。


例えば1千万を貰えるとします。
生活費として10年で使い切る前提です。
利子は考えないでください。

1千万円を最初に貰って
10年間どんどん減っていく。

10年間毎年100万円貰える。


どっちが良いですか?


使える金額は同額です。
だから損得はありません。

個人の価値観の問題ですから
どちらかが間違っているという事でもありません。


私は毎年100万円貰える方が良いです。

残高がどんどん減っていくより
毎年お金が増える方が。

サラリーマン生活が長いからなんでしょうね。
一定の収入がある方が安心できます。


だから最初に書いたように
投資が最終的に儲からなくても良いんです。

死ぬまで分割で使ったと思えば。


会社を辞めて毎月の収入が無くなると
恐らく精神的に落ち着かないと思います。

そこに毎月不労所得があれば
安心できるでしょう。

その為の原資を作っているところです。


今はまだ一人の食費程度しかありませんが
毎日不労所得があります。

これを10倍出来れば
副業、復業をしないで済むのですけどね。
目標はそこです。


投資は始めるのが早いほうが
長期投資が出来ます。

複利効果を考えれば
少額からでもやるべきです。

原資がゼロでも口座を開設すれば貰えるお金で
始める事が出来ますよ。

SBI FXトレード株式会社