FXは怖い。

そんなイメージはないですか?

初心者が借金をしてまで無理すれば
悲惨な結末が待っているかもしれません。

でも、コツコツと地道に長期で稼ぐつもりなら
金利で稼げる可能性が高いです。


例によって恥をさらしましょう(^^;
画像はクリックすると拡大します。




見てもらいたいのは一番下です。
通貨はNZ(ニュージーランド)ドルです。

2015/12/31に82.4335円で
10000ドル買いました。

現時点で売るとすると
69349円の損失が発生します。

私にとっては大損です。


そして今回の話の肝心な所です。

青い損失金額の横の赤い金額。
8330円。

これが何かと言うと利息です。


すぐ下に画像をキャプチャーした日時が出ています。
2016/06/11

買ってからまだ半年経っていません。
それなのに利息がそれだけ付いています。

金利がこの先どうなるかは分かりませんが
ちょっと低めに見て、1年で16000円くらいでしょうか。

仮に今のままの金利なら
半年で9000円、年間18000円くらいの計算です。


日本は現在マイナス金利。

銀行の普通口座の金利は
マイナスにはなっていませんが
ほとんど利子は付きません。

大手銀行の普通預金口座の
0.001%の金利だと
100万円を1年預けた利息が10円です。

10億預けた場合で1万円ですから
16億ほど預ければ同じ利息が貰えます(笑)


これがFXの威力です。


FXについての本などを読むと
金利は微々たるものなので
為替差益を狙うべきと言う本がほとんどです。

短期で大きく稼ぐには
確かにそうでしょう。

でも、資産を増やす
不労所得を手に入れると考えれば
金利を狙うべきです。

先ほど冗談めかして書きましたが
日本なら16億に匹敵する金利です。


もちろんこの先金利がどうなるかは分かりません。

二国間の金利差が貰えるだけですから
日本の方が高金利になれば
逆に利息を払う事になります。

そう言うリスクもありますから
絶対安心、稼げるとは断言できません。


ですが株よりはローリスクだと思っています。

株は企業が潰れたら紙切れです。
紙幣は国が潰れたら紙切れです。

企業が潰れるリスクと国が潰れるリスク。
私は国が潰れるリスクの方が低いと思っています。


FXのリスクとリターンについては
長くなってきたので次の記事で書きます。

投資、不労所得の原資と考えれば
FXは魅力的な商品です。

上の画像は私が使っている内の1社で
金利が良いのでおすすめですよ。

SBI FXトレード株式会社