転職の進め方を
先輩の実例で紹介します。

まずは求人サイトに登録。

ハローワークももちろん良いのですが
仕事をしながらの転職活動だと
使い勝手が悪いそうです。


直接出向く手間がありますから。


既に会社を辞めていて
時間がある人なら悪くないようです。


そんな理由から民間の求人サービスを利用したそうです。

電話やメールで話を進められますし
直接会っての打ち合わせも出向いてくれるとの事。

こう言う所が民間業者の良い所ですね。


民間の求人サービス会社ですが
どこに登録するかも重要です。

と言うのも、業者の方も得意分野があるからです。

業種、職種の違いは当然として
年収での棲み分けもあるそうです。


某業者に登録したのに全然連絡無し。

先輩の方から連絡してみたところ
希望に合う会社が見つかったら連絡すると
体よく断られたと言っていました(^^;

まぁ、こうやってはっきりしてくれた方が
お互い無駄な労力を使わなくて済みますが。


今勤めている会社は至って普通の中小企業です。
当然年収もそれなり。

そんな先輩がお世話になっているのがここです。

DODA


普通の会社員の人なら
問題なく利用できるはずです。

登録を済ませたら
いよいよ転職活動の開始です。