電通社員の自殺が労災認定されました。

休日の朝からそんなニュース記事を見て
へこんだ気持ちになってます・・・。

亡くなられた方のご冥福をお祈りします。



普通に考えれば、自殺するくらいなら
会社を辞めれば良いと考えますよね。

でも、きっとそんな通常の思考も出来ない状態に
追い込まれていたのでしょう。


そして、そんな状態だったのに
気づかなかった会社の上司。

しかも電通は、以前にも同じ事をやらかしています。
人を殺したのは二度目です。


結果に変わりありませんが
事故ならば仕方ない面もあります。

気をつけていても起こるのが事故ですから。

建設現場や工場などの労災が
どんなに気をつけても無くならないように。


でも、長時間労働は防げます。
上司は分かっていたはずです。

電通のような大企業がこんな状態なのですから
中小企業がより厳しくなるのでしょう。


三菱自動車や化血研などもそうですが
同じ問題を繰り返します。

大企業の待遇は良いイメージがありますが
案外そうでもないのかもしれません。

企業風土というか、社内のルールのようなものは
人が多い分、大企業の方が変わらないのかもしれませんね。



今の仕事が辛い人は、正常な思考が出来るうちに
次を考えておきましょう。

生きるため、生活するために仕事をしているのですから
仕事のために死ぬ必要なんてありません。


今の会社を辞めても何とかなる。


こう思えれば、精神的に余裕も出来てきます。
その為には事前準備が重要です。

今の時代、ネットを使って在宅で稼ぐ方法も
たくさんあります。

すぐにはそれだけでは生活できなくても
アルバイトをしながらネット副業で稼ぐなど
複数の事をすれば良いのです。

今の給料の半分しか稼げないなら二つ。
1/3なら三つ。
それが出来るのがネット副業の強みです。


副業でなくても、転職だって出来ます。

転職支援サイトを利用すれば
30代、40代だって仕事は見つかります。

以前の記事で書いた
会社にいた40代後半の先輩。

転職サイトを使って、先月転職していきました。


追い詰められてからでは
手遅れになるかもしれません。

正常な思考ができるうちに
別の道を探しておきましょう。