節約なんかしなくても
それ以上に稼げれば良いです。

でも、穴が開いたザルで水を汲もうと思っても
どんどん漏れてしまいます。

節約はこの穴を塞ぐ行為だと思えば
やろうと思えませんか?


とは言え、生活レベルを下げるのは
誰だってイヤなものです。

ビールから発泡酒になり
更に第3のビールへ(^^;

イヤですねぇ・・・。


こう言う節約の仕方は嫌いだと言うのは
私も理解できます。

もっと、日々の暮らしには影響しない方法で。
それでいて節約金額が大きい方法もあります。

それが固定費の削減です。


具体的には各種保険の見直しです。

生命保険や、自動車の任意保険、
最近は自転車にも求められています。


保険は結果論でしか語れませんから
保証と価格のバランスは
自分で決めるしか有りません。

でも、プロに相談しながらなら
色々な意見が聞けますよ。

ファイナンシャルプランナーによる保険の見直し



自動車保険はもっと分かりやすいです。

条件を入力すると
各社が同じ条件で無料見積もりをしてくれます。

【無料】最大17社の自動車保険を一括見積もり

会社によって数万円単位で違うのは普通です。

節約は嫌いでも、同じ商品が安ければ
安い方を買いますよね。

自動車保険はまさにそのタイプです。


まずは大きく削れるところを優先しましょう。