怪我や事故に備えた準備はありますか?

骨折しました(T_T)



左手の人差し指ですが
腫れてパンパンになってます。

しかもプレートで固定するための
手術をしなければなりません。

入院です。


病院で費用の概算の見積もりを出して貰ったら
12万円以上との事でした(^^;

実際は高額医療費の手続きをすれば
8万円ちょっとで済むようですが。

それでも高額です。

実際にはそれに食事代などもかかってきます。
まぁ食事は入院しなくても食べますけどね。


そんな時にありがたいのが生命保険。

担当の保険屋に連絡したら
骨折の特約も付いていました。

正直そんな特約忘れていたので
ありがたかったです。



生命保険は難しいですよね。

節約の本などを読むと
無駄の筆頭のようにも書いてあったりします。

確かに月々の掛け金を考えれば
今回の入院費も1年分にも満たないでしょう。

でももっと入院が長期間だったら?
もっと入院する機会が多かったら?

そんな事を考え出すときりがありません。


じゃあ要らないかと言えば
なかなかそこまで割り切れません。

一度も使った事がないですが
自動車保険は20年以上払い続けています。

やめようとは思いません。

生命保険を使うのは今回で二度目です。
少なくとも自動車保険よりは使っています。

どちらも怪我ですが
今後は病気になる確率も増えていく年齢です。

家族もいますし、やめるかと言われれば
やはりやめられません。


でも何度か見直ししています。
プロに無料相談できますから。

保険の見直しならプロへ相談 【保険相談Navi】


大手の保険屋だと自社商品しか扱いませんが
こう言う所に相談すると目的ごとに各社の保険を選んでくれます。

その結果を聞いて更に大手保険屋に話を聞くと
別のプランを持ってきたりもします。

そうやって納得するまで選べます。

保険屋の担当者は契約を急かしてきますが
マイホームに次いで高い買物なんて言われるくらいです。

慌てずじっくり考えるべきだと思っています。


考え方は人それぞれでしょうが
私のプランは年々死亡保障が下がるプランになってます。

例えば子供が成人するまでの保障と考えた場合
必要なお金は年々減りますよね。

0歳の子供だったら20年分の生活費が必要ですが
19歳の子供だったら1年分ですから。

死亡保障を下げるだけでも、月々の保険料は下がります。

こう言う考え方を教えてくれるのが
FP、ファイナンシャルプランナーです。

一度も相談した事が無い人は
無料ですから話を聞いておくと勉強になりますよ。

保険の見直しならプロへ相談 【保険相談Navi】



副業とはいえネットで稼いでいる人にとって
指が使えないのはなかなか辛いです。

今回は1本だけなので何とかなっていますが
仮に片手が使えないとすると
相当効率が落ちる事になりそうです。

今の時代音声入力もありますから
そう言う方法も準備が必要かもしれませんね。