節約をどこまでするかは
価値観の問題でもあります。

前回住宅ローンの事を書きましたが
人によっては気にしない人もいます。

前回の記事はこちら

家賃だと思って繰り上げる気はないという知人も
実際にいます。

そこで無理をするよりも
今の生活を楽しみたいと。


それはそれで正しいと思っています。


借金は時間を買うものです。

家を買うのだって全額貯めてから買えば
利息は一円もかかりません。

でも、それだと家を買えるのが
何年、何十年と先になってしまいます。

私は前回の記事でも書いたとおり
8年弱で完済しました。

でも、それは住みながらローンを返済したからです。

全額貯めようと思ったら賃貸の家賃を払いながら
更に貯金をしなければなりません。

これだともっと時間がかかるでしょう。


借金で買った時間をどう使うか。


今を楽しむ為に使のも間違いじゃないですよね。
価値観の問題ですから。



私は会社をやめたいのでお金を貯めています。

収入源の一つとして投資があり
その原資にするためです。

でも、全てを犠牲にして
貯金しようとは思っていません。

ほどほどに遊び
ストレスにならない程度に節約もします。

我慢が要らない節約も紹介してきました。

そう言う事を積み上げて
不労所得を作っています。


何を優先するか。


自分でしっかり決めて
実行していきましょう。