せどりを始めたと前回の記事を書いてから
1週間以上経ちました。

新しい事を始めると、慣れるまでが大変です。
このブログの更新も止まってしまいましたし(^^;


情報はアウトプットも重要ですから
頭の整理も兼ねてせどりについて少し書いてみます。


まず欠点。

始める前から分かっていた事なんですけど
最大の欠点は初期費用が必要と言う事です。

商品を仕入れない事には、売る事も出来ませんから。


手持ち資金が少ないうちは
回転率をよくしないとあまり稼げません。

この辺りは投資にも言える事ですけど。


仮に利益が10%でるとして

千円の物を売ったら利益100円。
100万円の物を売ったら利益10万円。

率で見たら同じでも
額にすると全然違いますよね。


せどりも投資も余剰資金でやるべきです。

だから仕入れた商品が売れるまでは
次の買い付けが出来ません。

副業としてやる時に一番問題になりそうな所です。
ここは割り切って焦らずやるしかないですけど。


反対に長所はと言うと・・・

お金が入ってくるまでの時間が短い。


前提として売れる物を仕入れるわけですから
売れるのも早かったりします。

もちろん100%売れる保証はないですから
損をする事もあるでしょう。

それでも初心者のうちからでも
稼ぎやすい事は確かです。


長所と短所を逆にしたのがアフィリエイト。

初期費用はかかりませんが
実際にお金が入ってくるまでの時間はかかります。

無料ブログを使えば
初期費用はゼロ円で出来ます。

そのかわり物が売れても報酬が貰えるのは
二ヶ月くらい先になったりします。


両方を実践していけば
それぞれの欠点を補えます。

手持ち資金でせどりをやりつつ
商品を回せない時間にアフィリエイト。

両方同時に始めるのは
それはそれで大変ですが(^^;


どちらをやるにしても
独学だと厳しいと思います。

商材を買うなり、塾に入るなりして誰かに教わる方が
確実に稼ぐまでの時間は短くなります。

最低でも本くらいは買った方が良いですよ。