エッグジョブプラスという塾に
入塾したと前回の記事で書きました。

情報商材を売る人は多くても
その人達は実践していない場合が多いです。

特に高額塾になるほど
その傾向が強いです。

アフィリ報酬だけを目当てに在籍している
強者アフィリエイターも。


別にそれを批判する気はないです。

が、本当に調べたい人達にとっては
迷惑に感じますよね。


そんな本当に気になっている人向けに
今回の記事は書いてみます。


まず最初に言える事は

「迷っているなら申し込み最終日まで
じっくり考えて下さい」

と言う事です。


エッグジョブプラスに大金を払って入ったけど
全然作業しなかった。

こんな事になるくらいなら
入らない方が良いです。

お金がもったいないですから。


すぐに成果が出したい人も
やめた方が良いです。


半年くらいは一円も稼げません。


「塾に入ったのに半年たっても稼げないの?」

そうなんです。
ここが他の塾とは違うところです。


このサイトもそうですが
普通は書く事が無くなっていきます(^^;

でも、エッグジョブで作るサイトは
最初から書く事を決めてあるので
数百記事書いても大丈夫です。

そうやって設計図を作る事が
半年くらいの作業です。


募集ページを見ると
2ヶ月くらいで設計図をつくる事になっています。

が、知っている範囲で
そんな短期間でできた塾生はいません。


知っている範囲というのは
塾にはSNSがあるんです。

そこを利用して講師に質問したりもするのですが
他の人には見られません。

自分の作業ペースを
他人に知られる事はないんです。


SNSでは日記も書けます。
塾生同士はそこで交流しています。

その日記に進捗を書いている人では
みんな半年近くかかっています。

日記で塾生同士の交流しないけど
黙々と作業をしている。

そんな人もいるかもしれませんが。


そうやって半年近くたってから
やっと広告を貼る事ができます。

それから報酬が発生するのですから
8ヶ月弱の期間で稼ぐのは無理でしょう。


0期生がそんな状態だったからか
1期の期間は10ヶ月に延びました。

いわゆる高額塾は3~6ヶ月が多いです。

10ヶ月と言うの期間を考えると
塾費はかなり安い事になります。


サポート体制の詳細は
募集ページに書いてありますから
ここでは説明しません。

一つ言える事は
サポート体制に問題はありません。

というか、講師が過労死しないか
心配になります(^^;

文字通り休日返上でサポートしてくれる
熱い講師陣です。

本来は休みのはずの土日やお盆休みも
通常どおりにサポートしてくれました。

1期からは休むと思いますが・・・
と言うか、休んでもらわないと本当に心配です。

税理士までいるのが
他の塾とは違うところでしょう。


今日から1期生の募集期間になりました。
気になる方は募集ページを熟読して下さい。

GoogleAdSenseスクール「エッグジョブ+」


こんなキャラが待っていますよ(笑)